実績紹介Activities of GRM

一覧へ

岡村恭子 氏〔元ユニセフ勤務〕・松本和子 氏〔日本ユニセフ協会〕 を迎えて

セミナー・レクチャー

2014/1/17


キャリア形成支援セミナー
開催日:2014年1月17日 (金)
場所:今出川校地(烏丸キャンパス) 志高館 SK119
講師:岡村 恭子 氏〔元ユニセフ・ネパール事務所、東京事務所、エチオピア事務所勤務〕
   松本 和子 氏〔公益財団法人日本ユニセフ協会〕

[講師略歴]
岡村 恭子 氏
同志社大学卒(政治学)。米国学部編入留学後、国立保健医療科学院等で研究助手を務める。ジョンズ・ホプキンス大学院にて国際保健修士号取得。2001年から3年間、JPOとしてユニセフ・ネパール事務所勤務。2004年からユニセフ東京事務所勤務の後、2007年から3年間ユニセフ・エチオピア事務所で栄養専門官として栄養とコミュニティ開発等を担当。現在はグローバルリンクマネージメント株式会社(開発コンサルティング会社)に勤務。

松本 和子 氏
聖心女子大学卒業。卒業後、英国に留学し、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス大学院(LSE)修士取得(Ethnic Studies)。学生時代、日本で経営コンサルティング会社、衆議院議員事務所、英国では下院議員事務所などでインターンを経験。2002年6月より公益財団法人日本ユニセフ協会に勤務(ファンドレイジング(資金調達)を担当)。

[講演内容]
1. 経歴紹介
2. ユニセフでの業務内容
3. 国連機関で求められる能力・資質
4. 国連機関へのキャリアパス
5. 途上国援助の潮流
6. 国連機関に関心のある学生へのアドバイス
7. 日本に住んでできる国際支援
8. インターンシップ経験の価値とは
9. 質疑応答