実績紹介Activities of GRM

一覧へ

ドイツのエネルギー政策

セミナー・レクチャー

2014/12/5


GRM Lecture Series
開催日: 2014年12月5日(金)
場所: 今出川校地(烏丸キャンパス) 志高館 SK118
演題:「ドイツのエネルギー政策」
講師:フローリアン・イェーガー 氏〔ドイツ連邦共和国総領事館副総領事  文化・広報担当〕


 大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館のフローリアン・イェーガー副総領事を招き、ドイツのエネルギー政策やエネルギー シフトについて講演していただいたことで、ドイツがこれまで取り組んできた脱原発や再生可能エネルギー推進といった動きを、具体的な背景 や事例をもとに理解することができた。こうしたことは、従来GRMで開催してきたエネルギー政策に関する講演とあわせて、世界のエネル ギー政策に対する関心を高めるとともに、これらのいっそうの理解にもつながったといえる。また、GRMの関心である離島などでのエネル ギー供給のようなテーマにとっても、非常に示唆的な講演であった。
(高等研究教育機構准教授 岩坂将充)