実績紹介Activities of GRM

一覧へ

宮古島市・同志社大学連携協力事業 特別講義「石灰岩と地球環境」

セミナー・レクチャー

2015/5/1


宮古島市・同志社大学 連携協力事業
 特別講義「石灰岩と地球環境」

日時:2015年5月1日(金)17:00-18:00
場所:沖縄県宮古島市 中央公民館
講師:林田 明教授
   〔理工学部 理工学研究科/GRMアシスタントプログラムコーディネーター〕

[内容]
宮古島には石灰岩が広く分布し、島の水資源を支えている。石灰岩は地球環境を維持するための重要な役割を持ち、さらには地球の大気、海、陸をめぐる物質の循環にも関わっている。金星や火星など太陽系のほかの天体と地球を比べて、気候変動など地球環境の変化について考える。