実績紹介Activities of GRM

一覧へ

Historical Geography and Energy Infrastructure in Zambia

セミナー・レクチャー

2013/3/25

GRM Special Seminar
Date: March 25 (Mon), 2013
Venue: IMADEGAWA (Karasuma campus), Shikokan Common Room

Lecture 1
Title: “Historical Geography and Energy Infrastructure in Zambia”
Lecturer: Prof. Webby Silupya Kalikiti and
              Prof. Ackim Zulu (University of Zambia)
Lecture 2
Title: “Stellenbosch University: Aiming for Excellence”
Lecturer: Prof. Scarlett Cornelissen (University of Stellenbosch)


経済発展著しいアフリカから、ザンビアのインフラ政策と南アフリカの大学院教育プログラムの現状を講義いただきます。
ザンビアは、銅鉱業をはじめとする豊富な資源国、かつ穀物を中心とする農業国として知られ、インフラ科学を把握する上でも重要な拠点です。現在では、中国の進出による政争や熱帯感染症など、多くの困難な問題も抱えており、包括的な視点から、歴史学、電気工学に精通した先生方にレクチャーいただきます。
また、南アフリカのステレンボッシュ大学は、南アフリカの最高学府の1つであり、大学が進める大学院教育プログラムの特色を発表いただき、GRMが目指すグローバル人材養成について考察していきます。

Student's report