実績紹介Activities of GRM

一覧へ

AFRICA DAY(アフリカ留学生との交流)

研究活動・その他

2015/12/5


日時:2015年12月5日(土)10:30~17:00
場所:同志社大学 今出川校地 烏丸キャンパス 志高館SK110、アーモストハウス
主催:AJASA*
協賛:GRM

アフリカからの留学生と日本人学生で構成される国際交流サークルAJASA(発足人:峯 陽一〔GRMプログラム担当教員〕、幹事:佐藤裕太郎〔GRM履修生〕)が、アフリカと日本の交流イベントを企画しました。
メインイベントは、アフリカ市場を対象としたビジネスコンペ。これは、アフリカとアジア双方にとって有益なビジネスモデルを学生がゲストに対して提案し、講評を受けるもの。

What kind of "project" will you launch to promote meaningful partnership between Japan and Africa?
貧困や紛争というイメージの強かった「アフリカ」。今ではビジネスの観点からも重要視されている地域です。このイベントが、「アフリカビジネスの魅力」について考える機会となり、アフリカと日本をつなぐビジネスの発展、双方のより良い関係構築に寄与することを願います。 ~AJASAより~

ゲスト
・JETRO 斎藤聖子氏
・JICA  若松英治氏
・株式会社トーセ代表取締役社長兼COO 渡辺康人氏、鴻野毅氏

このほか、「服飾」、「音楽」、「食」などをテーマにアフリカ文化を紹介する企画で学生交流を盛り上げました。

____________________
*AJASA:Africa Japan Students Alliance
日本とアフリカの学生の交流、アフリカの学生たちの交流支援を行う目的で設立された学生団体