実績紹介Activities of GRM

一覧へ

フィールドワークB(島根県隠岐の島町)※広大、テキサス大学と共同講義

フィールドワーク

2017/8/29


<広島大学たおやかプログラム、テキサス大学と共同講義>

テーマ:
持続可能な森林資源管理を実現する
裾野産業創出のための新技術の事業化
Commercialization of emerging technologies for creation of supporting industry to realize sustainable forest resource management


----------
   日程
----------
6月~7月
6名の講師による7回のリレー講義
科目担当教員によるグループワーク進捗確認


8月21日(月)@広島大学
15:00-16:45  講義
    梶山 恵司 氏
  (バイオエナジー・リサーチ&インベストメント(BERI)株式会社代表取締役社長)
 
8月22日(火)@隠岐の島町
14:30-15:00  オープニングセッション
    林田 明 教授〔理工学研究科〕、岡本 岳之 准教授〔高等研究教育機構〕
15:00-16:45  講義
    藤野 一 氏〔隠岐の島町役場〕

8月23日(水)@隠岐の島町
 9:30-11:00  木質バイオマスリグノフェノール加工施設見学
11:30-14:00  自然回帰の森 散策
14:45-15:00  ホテルMIYABIにて、木質ペレットを燃料とするボイラー、ストーブ見学
15:00-16:45  グループワーク

8月24日(木)@隠岐の島町
 9:30-10:30  木質バイオマス発電設備見学
11:00-15:00  林業現場見学
15:00-16:45  グループワーク
 
8月25日(金)@隠岐の島町
 9:00-10:30  中間プレゼン
10:45-15:00  グループワーク
15:00-16:45  最終プレゼン
16:45-17:00  クロージングセッション
  藤原 章正 教授〔広島大学大学院国際協力研究科〕

8月26日(土) 
隠岐の島を離れ、帰途