実績紹介Activities of GRM

一覧へ

博士課程教育リーディングプログラムフォーラム2017(GRMプログラム修了生登壇)

研究活動・その他

2017/10/21


博士課程教育リーディングプログラム フォーラム2017(修了生登壇)
学生企画: キャリア決定に関するパネルディスカッション

GRM第1期生の乾さんが先日名古屋で行われた博士課程教育リーディングプログラム フォーラム2017で他プログラム修了生と共にパネリストとして、登壇されました。
 
当日は大きく分けて2部構成となっており、第1部はGRMプログラムの説明、プログラムで学んだ点、現在勤める企業に就職するまでに至った過程を、リーディングプログラムの修了生代表の一人として発表されました。第2部の「全体討論」ではパネリストの一人として1. 進路選択における「博士」の意義、2. 今、(リーディングを修了して)リーディングプログラムをどう考えるか、の2つのテーマについて、聴衆(主に各大学のリーディングプログラム履修生)と意見を交わしました。
 
乾さんは当日唯一の女性、かつ文系博士として、文系博士学位をキャリアプランに活かす難しさやワークライフバランスについて、全国のリーディングプログラム履修生の参考になる貴重な意見・経験を述べられました。
 

登壇者: 乾 敏恵(いぬい としえ)
           〔2016年度:グローバル・スタディーズ研究科博士後期課程修了、
             GRMプログラム修了生、現在:某大手電機メーカー〕
日 時: 2017年10月21日(土) 10:15 ~ 12:45
内 容: 博士課程教育リーディングプログラム フォーラム2017
            学生企画: キャリア決定に関するパネルディスカッション
場 所: 名古屋マリオットアソシアホテル