実績紹介Activities of GRM

一覧へ

2019年度GRMプログラム説明会を開催しました

研究活動・その他

2019/4/9


日時 2019年4月3日(水)
        午前 11:15-11:40
        午後 13:00-17:00

会場 
  【 午前 】 今出川校地 寧静館(N)31教室
  【 午後 】 今出川校地 良心館(RY)316教室

概要
 大学院入学式の終了後、寧静館31番教室に参集した理工学研究科とグローバル・スタディーズ研究科の新入生およそ380名を対象にGRMプログラム説明会を開催しました。
 塚越一彦 理工学研究科長(理工学研究科)・内藤正典 GRMプログラム・コーディネーター(グローバル・スタディーズ研究科)の挨拶に引き続き、岡本岳之 GRMプログラム・オフィサーが登壇し、プログラムの概要について説明しました。「GRMプログラムは、今年度から全研究科学生が履修できる大学院共通教育プログラムとして、新たなスタートを切った。
「『資源』を切り口に世界の問題を考え、多文化共生が加速する社会で他者と協働し、世界で活躍できるグローバル人材を養成する」プログラムであり、修了生はアカデミアに限らず、社会で広く活躍している。ぜひ挑戦してほしい。」というメッセージに、新入生は熱心に聞き入っていました。

 午後には良心館316教室で、GRMプログラムのことをより詳しく聞きたい学生や、午前の説明会に参加できなかった学生を対象とした個別説明会を開催しました。打ち解けた雰囲気の中、参加学生はプログラムの全体像や履修の進め方、どのようなGRM科目があるのかなど、積極的に質問をしていた姿が印象的でした。
**********
 2019年度からの新しいGRMプログラムは、プログラムの履修に選抜試験を課さず、いくつかの科目だけ履修することもできます。
 2019年度秋学期から履修をはじめることもでき、関心をお持ちの方、どのようなプログラムか気になる方はお気軽にお問合せください。後期課程学生や留学生の履修も歓迎です。

問合せ先: ji-grmld@mail.doshisha.ac.jp