実績紹介Activities of GRM

一覧へ

Group Work Practice I

オンサイト実習

2019/8/8


GRM科目の1つである、Group Work Practice Iが春学期に開講されました。
学生は京都市の水供給と琵琶湖の水質について講義を受けたり、実際に京都や滋賀の現地に訪れたりして、京都における給水改善の問題点を調査しました。アンケート調査の結果も踏まえ、給水システムの現状/状態、課題解決策に向けて議論し、最終グループ発表を行いました。

【テーマ】
京都市の水供給と琵琶湖の水質

【グループワーク課題】
京都における給水改善の問題点を探る。給水システムの現状・状況とアンケート調査の結果を踏まえ、議論する。実現しうる解決策があれば提示する。

【ゲストスピーカー】
井手 慎司先生:滋賀県立大学環境科学部
上田 光明先生:龍谷大学犯罪学研究センター

【スケジュール】
SessionDateTopicInstructor
19-AprIntroduction/Water resource engineeringDr. Takashi Okamoto
216-AprGeological features of Kyoto and ShigaDr. Akira Hayashida
1’23-AprGroup work InstructionDr. Takashi Okamoto
37-MayWater QualityDr. Yoriko Yokoo
421-MayWater TreatmentDr. Satoshi Akao
525-MaySite Visit (Lake Biwa Museum, Kosei Terminal Treatment Center)Dr. Akira Hayashida
Dr. Takashi Okamoto
631-MayWater use and conflictDr. Eiji Oyamada
74-JunUse of waterDr. Motoi Wada
811-JunSite Visit (Water supply facility in Kyoto)Dr. Motoi Wada
Dr. Takashi Okamoto
914-JunEnvironmental Policies & Social Movement for Lake Biwa IDr. Shinji Ide
(Guest Speaker)
1021-JunEnvironmental Policies & Social Movement for Lake Biwa IIDr. Shinji Ide
(Guest Speaker)
11・122-JulIntroduction of research method
Basic theories for making questionnaire
Dr. Mitsuaki Ueda
(Guest Speaker)
139-JulQuestionnaire sheet constructionDr. Mitsuaki Ueda
1416-JulAnalysis of survey resultsDr. Mitsuaki Ueda
1525-JulPresentationFaculty members