実績紹介Activities of GRM

一覧へ

Group Work Practice I

オンサイト実習

2019/8/8


GRM科目の1つである、Group Work Practice Iが春学期に開講されました。
学生は京都市の水供給と琵琶湖の水質について講義を受けたり、実際に京都や滋賀の現地に訪れたりして、京都における給水改善の問題点を調査しました。アンケート調査の結果も踏まえ、給水システムの現状/状態、課題解決策に向けて議論し、最終グループ発表を行いました。

【テーマ】
京都市の水供給と琵琶湖の水質

【グループワーク課題】
京都における給水改善の問題点を探る。給水システムの現状・状況とアンケート調査の結果を踏まえ、議論する。実現しうる解決策があれば提示する。

【ゲストスピーカー】
井手 慎司先生:滋賀県立大学環境科学部
上田 光明先生:龍谷大学犯罪学研究センター

【スケジュール】
SessionDateTopicInstructor
1Apr 9Introduction/Water resource engineeringDr. Takashi Okamoto
2Apr 16Geological features of Kyoto and ShigaDr. Akira Hayashida
1’Apr 23Group work InstructionDr. Takashi Okamoto
3May 7Water QualityDr. Yoriko Yokoo
4May 21Water TreatmentDr. Satoshi Akao
5May 25Site Visit (Lake Biwa Museum, Kosei Terminal Treatment Center)Dr. Akira Hayashida
Dr. Takashi Okamoto
6May 31Water use and conflictDr. Eiji Oyamada
7Jun 4Use of waterDr. Motoi Wada
8Jun 11Site Visit (Water supply facility in Kyoto)Dr. Motoi Wada
Dr. Takashi Okamoto
9Jun 14Environmental Policies & Social Movement for Lake Biwa IDr. Shinji Ide
(Guest Speaker)
10Jun 21Environmental Policies & Social Movement for Lake Biwa IIDr. Shinji Ide
(Guest Speaker)
11・12Jul 2Introduction of research method
Basic theories for making questionnaire
Dr. Mitsuaki Ueda
(Guest Speaker)
13Jul 9Questionnaire sheet constructionDr. Mitsuaki Ueda
14Jul 16Analysis of survey resultsDr. Mitsuaki Ueda
15Jul 25PresentationFaculty members
Note: Group work instruction will be provided to the students on April 23 as session 1’.