実績紹介Activities of GRM

一覧へ

【博士社員で初任給、1000万円!?】GRM修了生による講演会:柳霄さん

研究活動・その他

2020/1/10


同志社大学大学院で博士号を取得し、民間企業に就職されたGRM修了生の柳霄さんを本学にお招きし、博士号取得者の就職の現状等をお話いただきました。

----------------------------
開催日:2020年 1月10日(金)
時間:15:00 P.M.- 16:00 P.M.
場所:京田辺校地/今出川校地 プレゼンテーションコート(ラーニングコモンズ内)
----------------------------

現職では中国の不動産・ロボット産業に携わる会社でスマートシティプロジェクトの企画、マンション販売、メディア展開など多岐にわたる活躍をされています。
様々な産業の企画のプロモーション動画を紹介しながら、仕事内容を具体的に説明していただきました。

同志社大学在籍中はGRMプログラムを通して学内外で人脈を広げ、色々な刺激を受け友情が広がり、学んだことを仕事に活かしているそうです。
質疑応答では、就職活動の際の進路決定についての質問に対して「好きなことをやってほしい。それは持続性、モチベーションにつながるので。好きなことが分からなかったら成長性がある産業に進むのをお勧めします。」と答えました。

また、外資系企業は日本より積極的に博士人材を採用する傾向があるようで
企業の役員が国外から採用のために来日する機会に、セミナーへの参加をおすすめされました。