学生活動報告Student Activities

一覧へ

オンサイトプラクティス I - サイトビジット

オンサイト実習

2019/5/28
グローバル・スタディーズ研究科   Eco Hamersma


琵琶湖博物館の見学は予想をはるかに上回りました。湖について博物館を訪問する計画について聞いたとき、最初の反応は、湖水学に特に興味がなければ、大きな期待ではないでしょう。しかし、その後、琵琶湖博物館は私が日本で訪れた中で最も興味深い博物館の1つであると言えます。これは、博物館の学際性が高いためです。 琵琶湖のほとんどすべての側面が、社会文化史からそこに生息する広範囲の生態系、湖の地質学的起源から飲料水の供給源としての現代的な使用まで、触れられました。地図を見ると、私の母国であるオランダは基本的に1つの巨大な人工湖であるIjsselmeerを取り巻く土地で構成されていることがわかりますが、今では琵琶湖についてもっとよく知っていると感じ、自分の祖国のこの重要な特徴についてもそうです。博物館とその展示の質について、より良い指標はありますか?湖西ターミナル処理センターについては、興味深いことですが、私は過去に大型でより高度な浄水施設を訪れたことがありますので、この訪問は浄水プロセスに関する新たな洞察につながりませんでした。